大阪にてISO9001コンサルティング、無事に認証取得されました。

ISO9001のコンサルティングをさせていただいた大阪のお客様が審査を受けられ、無事に認証取得をされました。

こちらは、大阪で化学品の製造をしている会社です。

会社規模は従業員が約10名。

当社のホームページをご覧になられてコンサルティングのご依頼をいただきました。

 

取得の理由は、海外向けの営業や取引上、ISO9001を取得していないといけない、とのことでした。

日本のメーカーであっても、規模の小さな会社が海外で営業をしようと思うとISO9001ぐらいはもっておかなければ相手企業から認めてくれないと、お話されていました。

 

初めてこちらの大阪の企業にお伺いしたとき、従業員の皆さんは「ISO9001を取得するにはとんでもないことをしないといけない」と噂や想像する負担に不安や恐怖のようなものを感じていらっしゃいました。

 

ISO9001への噂や誤解は尽きないですね。それだけ、今でも大変な思いをしてISOを運用している会社が沢山あるのだと思います。

ISO9001の取得が大変というのは誤解です。また、事実であれば間違った取得をしている可能性が高いです。


ISOの誤解や間違いについては、当社のコンサルティングのページにも書いているので、興味がある方はこちらをご覧ください。
ISO9001コンサルティング(ISO支援ネット)


 

こちらの大阪のお客様も、取得された今では、取得前に想像していたISOが大変というイメージは払拭されていると思います。

当社、ISO支援ネットの考えは、通常の事業活動=ISO活動、です。

まずは日頃のありのままの活動、仕事のやり方でISO9001を取得し、運用することが、始まりです。

なので、取得した当初は、何も変わりません。

しかし、ISOの考えを導入すると、組織が自然と改善の方向に向く、それがISO9001「品質マネジメントシステム」の良いところです。

取得して3年、5年と運用を継続していくことで、変化が見られます。

 

「ISOは大変だ」と言っている企業は、いきなり大企業みたいなシステムを導入した会社です。

そんな会社は、ISOの負担ばかりが先行し、ISOが形骸化して、良さを感じることは少ないでしょう。

 

これから取得を検討されている方は、自社にマッチしたシンプルなISO活動をされることをお奨めします。

 

ISO支援ネットは、大阪はもちろん、ISOコンサルティングを全国の企業様に提供しています。

ISO支援ネット

ISO支援ネットのコンサルティング

コンサルティング料金表

内部監査員研修のご案内

コンサルティングも研修も、いずれも全国対応しています。