ISO支援ネットがコンサル料金を公開している理由

ISO支援ネットは見積りのための企業訪問を行っていません。

その代わりに、ISO支援ネットでは、コンサルティング料金をホームページ上で公開しています。

なぜ、料金を公開するのか?

当社がコンサルティング料金を公開している理由はいくつかありますが、公開した方が、お客様にも当社にもメリットがあると考えるからです。

まず、お客様のメリットは、

  • 費用が明朗なので安心
  • 認証取得の予算を検討しやすい
  • 見積りのための問合せや手間がかからない
  • 見積りに時間がかからない

コンサルティング会社から見積りを取るのは無料で、実質的な支出が発生していなくても、見積り取得に手間や時間がかかるということはお客様である企業側もコストがかかっています。

コンサルティングの費用を公開することで、
お客様の不安が解消され、予算を考えやすく、料金を知るための手間暇やコストが発生しません。これがお客様のメリットです。

そして、お客様の大きなメリットがもう1つあります。
それは、コンサル会社のメリットと関係があるので後述いたします。

コンサルティング会社が料金を公開するメリットは、

  • 見積りを発行する手間や時間が削減できる
  • お客様に訪問しなくてもコンサル料をお伝えできる
  • ISOに興味がある企業に関心をもってもらえる

コンサル会社は、見積りをするに当たって、お客様の会社へ訪問するための時間や費用、見積書作成のための手間暇、人件費など、かなりコストが発生しています。

コストをかけて見積りを作成しても、競合との争いに失注することもありますし、お客様によっては、ISO取得に興味があるだけの段階だったり、情報収集のためだけであったりすることもあります。

コンサル料金を公開することで、
当社の見積り業務にかかるコストも下げられ、お客様の料金を知りたいという期待にも応え、お客様が手配する手間暇もなくすことができます。

そして、先に触れたお客様の大きなメリットとして、
コンサル会社側の見積り業務のコストが下がると、お客様に請求するコンサルティング料金を安くすることができます。

コンサル会社が通常活動として、見積り訪問や、資料作成などにかけている経費や時間、人件費などのコストは、全てお客様に請求するコンサルティング費用で賄われています。

仮に、コンサル会社が見積作業や営業訪問をした結果として、成約に至る確率が3回に1回とした場合、受注していない2社分の見積りや営業にかかるコストは、成約した1社のお客様のコンサルティング費用で賄うしかありません。

どんなビジネスでも、宣伝費用や営業費用は製品やサービスの代金で賄うのが当たり前です。

表現を変えると、商品代金に営業費用・営業人件費が上乗せされているということです。

それらの営業費用が無くなれば製品代金を安くすることが可能です。

なので、当社は営業や見積りにコストをかけない分、コンサルティング費用を安い料金で提供できるようになりました

これは、お客様にとっても、当社にとってもメリットになることです。

しっかりとしたコンサルティングを適切な料金で提供でき、しかもそれが安い費用であれば、双方にメリットがあることです。

当社はホームページでISO9001認証取得料金を公開しています。

認証取得を検討されている企業様、コンサルティング会社の選定をされているお客様、是非、ご覧ください。

ISO支援ネットのISO9001コンサルティング料金

ISO支援ネット

[この記事を書いた人]
長谷川 順  ISOコンサルタント、株式会社ウイズダムマネジメント代表。
1975年 京都府生まれ12歳から東京に移り住み、26歳で経営コンサルティング会社に転職、現職。2004年・29歳のときに「ISO支援ネット」事業を立ち上げ、自ら全国の企業に訪問しISOコンサルティング、ISO研修を継続中。わかりやすく実践的なISOを提唱。ISO9001及びISO14001審査員補(JRCA登録)。